読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Neovim LaTeX インストール

Neovim LaTeX

Neovim インストール

 

最近評判になっているVimの進化版と言われる「NeoVim」をインストールしてみた。

 

https://github.com/neovim/neovim/wiki/Installing-Neovimの記事を

参考に試みたのとは別に以下のように「アプリ」が見える方をインストールした。

 

$ brew tap rogual/neovim-dot-app

$ brew install --HEAD neovim-dot-app

$ brew linkapps neovim-dot-app

 

今回も例の如く「LaTeX」を走らせるのが目標です。

 

( Mac OSX10.11.6 TexLive2016 環境で実施 )

 

本当は「~/.config/nvim/init.vim」に設定を書いて

plugins などもインストールして、試したかったのですが

設定を「2度」ほど失敗したので「三度目の正直」で

「今まで通りのMacVim用ファイル」に繋いで

流用すること。を選択することにしました。

 

===============

mkdir ~/.config

ln -s ~/.vim ~/.config/nvim

ln -s ~/.vimrc ~/.config/nvim/init.vim

==============

 

無事にNeovimを起動し、MacVim同様の

画面表示を手に入れる事が出来ました。

 

NoevimでLaTeXコンパイルが実行できた。のは

言うまでもありません。

 

しかし、今まで使用してきた「MacVim」での設定を

「流用するという形で」成功しただけなので、

未だスッキリはしていません。

 

 

さて、「Neovim」で別途カスタマイズをしたいという

場合は「何の様な」変更が可能なのか?

「.vim」を「.config/nvim」に、

「.vmrc」を「init.vim」に実行させる方法である。

 

現在、思い描いているのは

NeoVim表示が「Solarized light」

Mac Vim 8 画面は「Solarized dark」

と言う「分岐」

 

此の分岐のための「設定を何処に書くのか?」

 

(成功した暁には)記事として書き起こす様にします。

 

ご期待ください!!